チワワワークスプロジェクト

ものづくりブームに乗って「個人メーカー」の夢を実現できるか。平日は大阪で働き、週末を倉敷で過ごす、二地域居住を実践する"チワワワークス"が、 俺流「スカンクワークス」を目指して、個人プロジェクトを立ち上げました!本業とは別に隙間時間を利用してモノづくりに奮闘します。 3次元CADで設計し、3Dプリンターやレーザーカッターを使います。 他にもゆるーく日々の雑感、料理やライフハック、思いついたことを書いていきます。

【居酒屋編】行列必至!新大阪駅「魚屋スタンドふじ」の新鮮な海鮮が旨い。原価無視の魚盛りが980円!激安の獺祭は380円!

follow us in feedly

 

 

今回も、魚屋スタンドふじの記事です。

 

よろしければ、前回記事のランチ編もあわせてご覧ください。

【ランチ編】こりゃ行列になるのも仕方ないわ! 新大阪駅「魚屋スタンドふじ」の新鮮な海鮮が旨い。「ふじ丼」がコスパ最高で感動した! - チワワワークスプロジェクト

 

私、本業はシステムエンジニアなんです。先日、比較的大きなシステムのリリースがありましてですね。

無事に完了したのでプロジェクトメンバーで打ち上げをしようということになったのですよ。

 

お店何処がいい?って話になったので私は思わず口走ってしまいました。

 

 

魚屋スタンドふじに行きたい!

 

 

魚が食いたい。日本酒が飲みたい。

だったら魚屋スタンドふじしかないでしょ!

 

私の強い熱意によって、お店が決まりました。一方的に押し切ったといってもいい。でも飲み会の後には、参加者全員の絶賛を得られたのですよ。まさに計算通りです。

 

夕方の魚屋スタンドふじは行列必至。

f:id:chihuahua-works:20180517080312j:image

 

もはや新大阪では押しも押されもせぬ人気店です。特にカウンターメインという事もあり、お一人様も結構多い。全体の三割はいるのではないでしょうか。

今回私たちは4人で宴会なんですが、この店予約不可なんです。早い者勝ち。

普通の時間に行けば、すんなり座れません。行列に並ぶことになります。

 

そこでフレックス勤務を利用して、1時間ほど早く終業するようにしました。

他の参加メンバーには5時45分にお店に集合と伝達し、私はお店には5時20分に到着。この時間ならまだ行列は無いです。すんなりテーブル4人席が取れました。

しかも店奥の冷蔵庫の裏に隠れた秘密の部屋を確保。

この席がまた良いんですよ。隠れ家っぽくて参加者の話も弾みます。人気のお席なんです。

f:id:chihuahua-works:20180523185543p:plain

 

集合時間になり、みんな集合、宴会の開始です。

まずは何はともあれビール。難波友あれビール!

生ジョッキから始まります。キンキンに冷えてやがるぜ!

あー、幸せです。

f:id:chihuahua-works:20180522080001j:image 

 

 

至高のメニューを紹介

この日は調子に乗っちゃって、料理とお酒を沢山頼み過ぎちゃったんですが、1人4000円でおさまる安さに一同驚き。

特に美味しくて気に入ったメニューを紹介します。

 

魚盛

ふじ自慢のお刺身の盛り合わせです。鮮度が抜群で美味しい。正直大阪でこれだけ美味しい魚をリーズナブルな値段でいただけるとは思っていなかった。ふじに来たら絶対に注文すべき逸品です。

f:id:chihuahua-works:20180522080515j:image

 

魚盛は、魚の種類にこだわっていてこの日はコロダイという珍しい魚が入っていました。コリコリとして美味しい。

別の日に行った時は、ぴちぴち跳ねる活け車海老が入っていてビックリ。

お店としてはなんかサプライズを入れたいみたいです。

それでお値段も驚異の980円。

なんか一人でふらっと来て魚盛と生ビールだけ頂いてふらっと帰るみたいな使い方も全然OKなんですよ。

f:id:chihuahua-works:20180522080546j:image

 

鯛の骨蒸し

これも人気メニューです。鯛の旨味が溶け込んだお出汁が先か、お出汁がしゅんだ鯛が先か。口に入れた瞬間、旨いって顔が綻ぶこと間違いなしです。

f:id:chihuahua-works:20180523080452j:image

 

ふじのポテサラ

頼めばすぐに出るので最初の一品におすすめです。クラッカーに乗せていただきます。コテコテの居酒屋に似合わぬ上品な美味さ。ワインに合いそう。まぁ私はジャパニーズ・ライス・ワインと一緒にいただきましたが。

f:id:chihuahua-works:20180523081416j:image

 

自家製 銀むつ酒粕漬け

焼き物では銀むつがいいですね。間違いない。深海魚特有の脂の乗りです。口に入れた瞬間、ジュワッと汁が吹き出します。

f:id:chihuahua-works:20180523190915j:plain

 

 

自家製ネギ袋

これやたら美味いんですよ。上品なお出しとたっぷりのネギ、薄揚げの巾着。このシンプルな組み合わせが、なんでこんなに美味しいのか。

f:id:chihuahua-works:20180523191222j:plain

 

握り寿司

ご飯ものも欲しい。おすすめは握り寿司。今回握ってもらったのは、右上から時計回りに、鯛の皮霜づくり、ヒラメ、シマアジ、金目鯛の4種類。美味しくないわけがない。

f:id:chihuahua-works:20180523191325j:plain

 

特に鯛の皮霜づくりは旬ということもあって絶品だったなあ。

1カン120円って安すぎて、逆にこっちが申し訳なくなる。

f:id:chihuahua-works:20180523191813j:plain

 

鯛のカマ焼き

焼き物一番人気は、鯛のカマ焼きです。香ばしい香りが食欲を刺激します。骨をほじくり、しゃぶり尽くします。最高の酒のアテです。

f:id:chihuahua-works:20180523192246j:plain

 

お酒も自信あり

日本酒が自慢

このお店、日本酒の目利きがすごくて、センスの良い品揃えだと思うんですよ。そんで例によって値段が安い。全部一律380円です。

f:id:chihuahua-works:20180523193032j:plain

 

まず目につくのは当然、獺祭ですよね。間違いないやつです。

 

f:id:chihuahua-works:20180523195047j:plain

 

あと大阪以外の人に飲んでもらいたいのが呉春。池田の名水で作った地酒です。大阪にこんなにハイレベルなお酒があるのかと吃驚してもらいたい。大阪でも置いてある店が少ない幻のお酒です。

 

このお店の一番の推しは、愛宕の松だそうです。飲んだ感じは、どっしりとしたフルボディというか。ちょっと甘いんですけど、日本酒好きに受けそうな感じでした。

 

私の一押しは、三百年の掟破りですね。スッキリとした辛口で飲みやすいです。

 

日本酒以外もイケてる

日本酒以外も結構よい品揃えです。特に気に入ったのはジョッキでハイボール。なんと無料で濃くできるんです。

f:id:chihuahua-works:20180523194428j:plain

 

  

jakoten的まとめ

このお店の特徴は、

 

とにかく気前が良い

 

ということです。 良いものをとにかく安く。セコさが全くない。

お客さんも敏感ですからね。そういう空気感を察知して、ああ良い店だなあと感じるんですよ。そしてリピーターがリピーターを呼び、行列必至のお店になりました。

お勧めできる良いお店です。

 

 

千輪々商店は、自分で作った商品を販売するネットショップです。

f:id:chihuahua-works:20160211215706p:plain

ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村